アプリ「膝日記」

皆さんの膝の状態の日記をつけましょう!

紙日記

利用規約

制定日:令和4年3月31日

本規約は、順天堂大学医学部スポーツ医学再生医療講座(以下「当法人」といいます。)が提供するひざ日記(以下「本サービス」といいます。)をご利用いただく際の利用者と、当法人との一切の行為に適用されます。

第1条(規約の承諾)

1. 本サービスの利用者は、あらかじめ本規約に同意した上で本サービスを利用するものとします。本規約にご同意いただけない場合、利用者は本サービスを利用することはできませんので、その場合は本サービスのダウンロード、利用を中止してください。

 

2. 利用者が本サービスを利用する場合、本規約に同意したものとみなします。

 

3. 本規約は、当法人の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとしますが、変更に先立ち利用者へ当社が適宜選択する方法によりその時期及び内容を通知するものとします。この場合、本規約の変更につき、当該通知で定めた時点でその効力を生じるものとし、それ以降に本サービスを利用された場合、変更後の本規約に同意されたものとみなします。

 

第2条(利用条件等)

1. 利用者は、任意のパーソナルコンピュータ(サービス概要に定めるOSを搭載し、インターネット接続機能を有するものに限る。以下、「利用端末」といいます。)、及びセンサー(以下、総称して「利用機器」といいます。)を用いて、本サービスを利用することができます。

 

2. 利用者は、第三者より自らの費用と責任により利用機器を準備するものとして、当法人は、利用機器に関する一切の事項について責任を負わないものとします。

 

3. 利用者は、本サービスのウェブサイトにアクセスし、当該サイト上において会員登録し、当法人が使用許諾する、当該利用端末向けのアプリケーション・ソフトウェア(以下、「アプリケーション」といいます。)をダウンロード取得することが必要です。

 

4. 利用者は、利用機器、アプリケーション、通信料等を含む本サービスに必要な設備及び費用を自ら負担するものとします。

 

第3条(利用対象者)

利用対象者は、利用を開始した本人に限ります。本サービスを使用するにはメールアドレス、パスワード等の登録が必要となります。

 

第4条 (アカウントの管理)

1.利用者は、自己の責任においてアカウントを管理・保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。当法人は、当該アカウントの一致を確認した場合、当該アカウントを保有するものとして登録された利用者が本サービスを利用したものとみなします。

2.アカウントの管理不十分又は第三者の使用等による損害の責任は、利用者が負うものとし、当法人は一切の責任を負いません。

3.利用者は、アカウントが盗用され又は第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当法人に通知するとともに、当法人からの指示に従うものとします。

 

第5条(禁止事項)

利用者は、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1)利用者の権利及び義務を第三者に再許諾、譲渡、承継、貸与、移転またはその他の方法で処分する行為

(2)本サービスを商用又はその準備の目的で利用する行為

(3)本サービスを複製、変更、改変、翻案、分解、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルする行為

(4)第三者又は当法人の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれますが、これらに限られません。)を侵害又は侵害するおそれのある行為

(5)第三者又は当法人の財産・信用・名誉・プライバシーを侵害又は侵害するおそれのある行為

(6)第三者又は当法人に不利益を与え又は与えるおそれのある行為

(7)本サービス及び本サービスを通じて提供する機能・効用の提供を妨げ又は妨げるおそれのある行為

(8)本規約、その他本サービスに関連する利用規約等に違反する又は違反するおそれのある行為

 

第6条(ご利用資格の停止等)

1. 当法人は、利用者が本サービスの利用により登録する情報やコンテンツについて、その内容が本サービスにおいて不適切であると判断した場合、利用者への事前の通知又は承諾を要することなく、登録情報を削除することがあります。

 

 

2. 利用者が本サービスに関連して当法人に損害を与えた場合や本規約に違反している場合等、当法人が本サービスを提供する上で不適切であると判断した利用者については、当法人は、事前の通知又は承諾を要することなく、直ちに該当する利用者による本サービスのご利用を停止できるものとします。

 

3. 当法人は、前項及び前々項の定めに従い、当法人が利用者の登録情報等を削除したこと又は利用資格を失効させることに起因して利用者に発生した損害について、何ら責任を負わないものとします。

 

第7条(利用者の退会)

1. 利用者は、理由の如何を問わず、本サービスの利用を終了することができます。なお、本サービスの提供終了時には、すべての利用者は、自動的に退会となり、会員資格を喪失するものとします。

2. 利用者が退会した後、又は当法人が本サービスの提供を終了した後は、当法人は、本サービスの提供に必要な設備(以下、「本設備」といいます。)に保管されている当該利用者の保存情報を抹消することができるものとします。なお、当法人が当該利用者の保存情報を抹消した後、当法人は当該利用者の掲載情報等(複製を含みます。)の返却ないし提供の要求には一切応じないものとします。

 

第8条(本サービスの利用にあたって)

1. 本サービスに関する著作権、知的財産権その他一切の権利は当法人に帰属します。

 

2. 利用者は、当法人に対して利用者の掲載情報等に含まれる著作物に関して、当該利用者に通知することなく、無償かつ自由に、以下の目的において使用することができる権利(複製、公衆送信、編集、改変、翻案・翻訳、出版する権利並びに当該権利の第三者への再使用許諾又は譲渡する権利を含みますが、これらに限られません。)を許諾するものとします。なお、利用者の許諾は取り消しできないものとし、利用者の資格を喪失(理由の如何を問いません。以下、本項において同じ。)した後においても、有効に存続するものとします。また当該使用について、利用者は当社及び第三者に対して、利用者の資格を喪失した後においても、著作者人格権を一切行使しないものとします。

 

(1)本サービスを提供するにあたっての利用者の提供情報等の作成

(2)本サービスに関わる分析、並びに統計資料の作成、利用及び当該統計資料の第三者への提供

(3)出版、放送その他の目的での二次利用

(4)本サービスの内容改善への活用

(5)その他当法人又は本サービスの運営に付随する業務

 

第9条(当法人による利用者の個人情報の取扱いについて)

1. 当法人は、本サービス運営の目的において、利用者が同意した場合、利用者が同意した当法人と契約している医療機関等に対してのみ個人データを共有します。

 

2. 個人情報の取扱いについては、本規約に定めるもののほか、当法人が別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

 

3. 当法人の保有する個人情報は、個人情報保護法その他の法令等に基づき、利用者の請求により、個人情報の開示、訂正、削除、利用停止、第三者提供の停止、利用目的の通知の請求に対応いたします。

 

第10条(情報メール配信、および配信解除について)

1. 当法人は利用者に対して、本サービス関連の情報、製品情報、運営上の事務連絡を含む電子メールを配信できるものとします。

 

2. 当法人は、情報メール配信を登録された利用者のメールアドレスのみ使用します。

 

3. 利用者は、当法人が利用者に対し、当法人又は当法人の提携先等第三者に関する広告、宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。

 

4. 利用者が情報の配信提供を希望しない旨を、事前又は事後に当法人所定の方法で連絡した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の配信提供を行わないものとします。

 

第11条(免責事項)

1. 本サービスの利用は、利用者自身の責任において行うものとし、利用者自身が入力したか否にかかわらず、メールアドレス等のID及びパスワードの一致を確認して行った本サービス利用行為及び本サービスで生じる利用者の損害について、その損害が当法人の故意又は重過失による場合を除いて、当法人は一切責任を負わないものとします。

 

2. 本サービスについては万全を期しておりますが、その正確性、適用性、有用性、安全性及び動作保証並びに使用目的及び使用機器への適合性及びその他一切の事項を保証するものではありません。当法人は、本サービスに関して利用者又は第三者に直接的又は間接的に生じた一切の損害(ハードウェア、ソフトウェア等の破損、不具合を含みます。)及び第三者からなされる請求等について、その損害が当法人の故意又は重過失による場合を除いて、一切責任を負わないものとします。

 

3. 通信回線及びシステムの機器等の障害(天変地異等不可抗力によるものを含みます。)、通信速度の低下、又は通信回線の混雑、コンピューターウィルスや

 

 

第三者による妨害、侵入、情報改変等によって生じた損害について、当法人及び情報提供者は一切責任を負いません。

 

4. 本サービスにかからないハードウェア、ソフトウェア(OS、ミドルウェア、DBMS)及びデータベース並びに当法人以外の第三者が提供するサービスに起因して発生した損害について、当法人は一切責任を負わないものとします。

 

5. 本サービスにおける情報更新の速度については、一定の速度を保証するものではありません。当法人は、回線の混雑等を理由として情報更新遅延に関する損害について一切責任を負いません。

 

6. 本サービスを通じて提供されるアプリケーションのうち、第三者が運営するものについては、利用者は、当該アプリケーションに関する一切の請求や異議等は当該第三者に行うものとし、当法人はこれらについての責任を負わないものとします。

 

第12条(提供の中断等)

1. 当法人は、以下の事由により、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を中断することがあります。

 

(1)保守・点検・修理等を行う場合

(2)故障して本サービスの提供ができなくなった場合

(3)天変地異等により本サービスの提供ができなくなった場合

(4)その他、運用上又は技術上、本サービスの提供の一時的な中断を必要と当法人が判断した場合

2. 本サービスへの利用が著しく集中し、過度の負担がかかっていると当法人が判断した場合、サービス品質を保つため、利用者に事前に通知することなく、本サービスへの接続制限を行います。

 

第13条(その他全般)

1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法によって解釈されるものとします。

 

2. 本規約から生じる又は関連するすべての訴訟又は訴訟手続については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

3. 本規約のいずれかの規定が法律・法令に違反していると判断される場合には、かかる規定は、効力のあるその他の残りの条項を以って、当法人の意向をできる限り反映するように解釈することとします。

4. 当法人において、本規約のいずれかの条項が無効又は実施できないと判断した場合には、それらの条項の有効又は実施できる部分及び本規約の残りの条項は、引き続き有効かつ実施できるものとします。

プライバシーポリシー

1.プライバシーと安全性について

あなたからアプリケーションを通じて提供された情報などのこの研究に関するデータは、個人を特定できない形式に記号化した番号により管理され、厳重なセキュリティーが施されたクラウドサーバー上で厳重に管理されますので、あなたの個人情報が外部に漏れることは一切ありません。

2.データの扱いについて

ご協力によって得られた研究成果、および収集されたデータは、それぞれの疾患の早期発見、診断、治療の研究に役立てるため、学会発表や学術雑誌などに公表されることがあります。 また、この研究のために集めたデータを別の研究または開発に利用する場合があります。今はまだ計画・予想されていないものの、将来、非常に重要な検討が必要となるような場合です。研究から生じる知的財産権は、順天堂大学に帰属します。

3.免責事項

ひざ日記は医療行為を提供するものではなく、データ収集用に専用開発されたものであり、それ以外の使用を意図しておりません。正確性、有用性、完全性、最新性を含めいかなる保証をするものではありません。ご利用によって発生した直接あるいは間接の損失、損害などに対して、いかなる責任も負わないものとします。ひざ日記の使用に伴って何らかの不利益が発生したとしても、順天堂大学は一切の責任を負いません。

4.測定結果

測定結果はあくまでも参考値であり、医師の診断ではありませんので、気になる症状がある場合には測定結果の如何に関わらず医師の診断を受けてください。

5.特記事項

本アプリを元に実施する臨床研究については、すべて本学倫理委員会の審査を経て正式に承認されています。

ダウンロード

Android

Download

ダウンロード

iOS

Download